いいだこと旦那さんの赤ちゃん記録帳

ひよこママいいだこの我が子との育児奮闘記であり、普段我が子の傍にいれない旦那さんへの連絡帳ブログです。出産のときの思い出や、たまに趣味の話なんかも。

生後3日目 私の両親ぷらす姉と甥っ子&旦那さんご両親ぷらすお姉さんがやってくる

午後からは、昨日に引き続き面会ラッシュでした。

一時頃。
私の両親と姉と甥っ子がまずやって来ました。
母は着替えやらの補充を持ってきてくれました。

母曰く、
「旦那さんのご家族来る前に渡そうと思って。」

ありがとう、母よ。

一時は授乳の時間なんですが、我が子睡眠中のため、両親と姉と甥っ子と起きるのをまつ。
でも起きない(笑)
二十分くらい待ってたら、旦那さんからメールが来る。
『駅ついた、今から向かいます』

(;´д`)
授乳真っ最中に到着かな、これは。。

この時我が子は半覚醒くらいだったので、授乳を開始してみる。

授乳中、助産師さんが様子を見に来てくれる。
我が子は飲みながら寝落ち状態で、ミルクが少し残ってしまいましたが、問題なし。
ついでに私の体調も気にしてもらい、

助産師さん
「足のむくみはどう?」
と、私の足の様子をみてくれました。

結果
むっちゃむくんでてヤバイ。

助産師さんに、
「マッサージしよう。
面会に来てるご家族には事情話してさ。
この足の状態はヤバイから。」

かなり心配されました。。
確かに昨日辺りから、むくみが妊娠中の一番ひどいとき並みに像足になってて、ストレッチしないとダメかなーとは思ってたんだけど、実際かなりのものだったっぽい(;´д`)

このあと、旦那さんのご家族と私の家族には一時間近く、さらに待ってもらうことになってしまいました。。

その間、旦那さんがずっとフォロー。
しかも大部屋での複数人での面会可能時間外だったのに気づかず、入ってしまい、助産師さんから怒られる。。

旦那さんのご家族さまには申し訳なかったです。。
穴があったらはいって膝を抱えてたい。。。


ちなみに、足のマッサージはオイルマッサージでした。リンパを流すタイプのやつ。
あと、助産師さんからは極力椅子に座ったりせず、足をあげておくといいと言われました。
血が滞っている状態なので、流してやらないと不味いらしいです。。

子供生んだらこういうのは何もせずとも解消されるもんだと勝手に思ってました。
そんなに都合よくは出来てないですね、やっぱり。。